健康食品のインシップ
商品の特長

PC版へ

正直企業の安心・安全レポート 工場見学編

健康食品は毎日お摂り頂くことが大切ですので、安全であるということは絶対条件です。
安心・安全をさらに追求するために、生産工場における衛生管理・検査工程においても厳しい管理の元で商品を製造しております。


衛生管理

衣服について

●製造現場服の完全マニュアル化
工場内を徹底したクリーンゾーンに保つため、現場服を完全マニュアル化。保管場所も全て決まっています。
(1)帽子・(2)マスク・(3)服(ツナギ)・(4)頭髪用ネット・(5)専用靴を使用。

●肌が見えているのは「目」と「手」のみ
残りの部分は完全防備。首下のスナップボタンや肩ケープなど覆い隠す箇所は徹底的に!
何も持ち込めないようにポケットがありません。
時計・アクセサリーなどは全て外します。

粘着ローラーによるホコリ取り手順も完全にマニュアル化されています。頭から足先まで全身くまなくローラーがけができるよう徹底指導しています。
ただ単にローラーをかけるだけではなく、確実にホコリを取りきるために粘着シートの使用回数制限やローラー収納場所の指定など管理も徹底されています。

手洗い・消毒・エアシャワー

製造エリア(清浄区)への入場前の最終工程では、手洗い・消毒・エアシャワーで異物を完全除去したのちに入場します。
どこにも触らずに手洗いできる仕組みを導入し、手洗い手順も完全にマニュアル化しています。
更に、紫外線照射機を使用した完全乾燥殺菌システムを導入し、大腸菌・黄色ブドウ球菌・サルモネラ菌をわずか10秒で殺菌します。
そして最終工程ではエアシャワーにより異物を完全除去し、入場します。



機械の清掃

1製品製造ごとにすべて清掃

1製造ごとにカプセルの中身が変わるので、機械は全て清掃を行います。そのため、1日に数種類のサプリメントしか製造できないこともあります。
機械の清掃では、1点1点パーツを取り外し、専用洗剤で清掃します。
1日のうち製造時間より清掃時間の方が長い場合もあります。



製品チェック

染み出しチェック

出来上がった製品は乾燥後、「染み出しチェック」にて全品検査を行います。
検査専用の薄紙に製品を撒き、カプセルの割れや欠けなどがないか1個1個目視検査を行います。

選球

「染み出しチェック」にて検査を行った後に、「選球」による全数検品を行います。
細かく振動するコンベア式検査機械で粒を回転させながら1個1個外観を目視検査し、異物混入や割れ、欠けなどがないか最終確認を行います。
選球後、梱包してパッケージ充填作業へと移ります。

このように確かな品質は「丁寧な作業」と「集中力」に支えられています。


© 健康食品のインシップ
Web Design:Template-Party