健康食品のインシップ
健康コラム

2018年06月13日

PC版へ

気になる!あの食品、あの成分 ケール

気になる!あの食品、あの成分 ケール

世界が注目!スーパーベジタブル「ケール」

青汁の原料でおなじみのケールは、キャベツやブロッコリーの原種とも言われ、アブラナ科に属します。
丸く結球せず、葉の一枚一枚を大きく広げて育ちます。
日本の食卓にはあまりなじみのないケールですが、欧米ではスーパーマーケットで販売され、サラダやスープなど、日常的に食べられている、栄養満点の野菜です。
特に抗酸化力の強い栄養素、β-カロテンやビタミンE、ビタミンC、葉酸などが豊富。
多彩な抗酸化成分が一度に摂れることで、体のサビつきを防ぎ、老化を防ぐと期待されています。
また、カルシウムやマグネシウム、鉄などのミネラルも豊富で、カルシウム含有量は牛乳の約2倍。
腸の働きを整え、便通を改善してコレステロールの排出や血糖値の上昇を抑制する食物繊維も豊富です。

ケールの効果

ケールの栄養素豆知識

現代人に不足しがちな栄養素がこんなに!

高いカルシウムの吸収率

関連商品

国産青汁粒

© 健康食品のインシップ
Web Design:Template-Party